ランナー塗装でガンプラを作ろう! 使う『色』を用意しておこう【2日目】

ランナー塗装
スポンサーリンク

帰宅して2日目に突入です。

ランナー塗装は缶スプレーでおこなうことが多いんですが、今回はエアブラシを使います。

ですので、2日目は使う『色』を決めておこうと思いました。

ランナー塗装とはいえ、せっかく色を塗るので、ここはちょっと考えたいところです。

インフィニットジャスティスはアスラン専用のワンオフ機なので、完全なオリジナルカラーにしてしまうのは、ちょっと抵抗を感じる方もいるかもしれません。

自分も、どちらかといえばワンオフ機は設定に近いカラーで塗りたいですね。

f:id:hkn3:20200608154632j:plain

「それでもちょっと違うものに仕上げたいぜ!」という方は、色をすこしアレンジしてみるのがお勧めです。

今回は、全身をかなり朱色(オレンジに近い赤)に寄せることにしました。

NAZCAのフレイムレッドに色の源イエローを混ぜて色を作っています。

まあ、つまりセイバーガンダムっぽい色ですね! これなら原作忠実派(?)の方も受け入れやすいんじゃないでしょうか?

そして、スペアボトルに塗料を希釈して入れておくと、いざ塗装という時にスムーズに作業に入れます。

使う色を全て用意するのも大変なので、多く使いそうな色や、混色して作った色だけでもいいですね。

そんなわけで2日目は終了です。

3日目へ。

ランナー塗装でガンプラを作ろう! 塗装で注意すること【3日目】
ランナー塗装でガンプラを作る。3日目です。この日は休日だったので、一気に塗装をしていきました。まずは、塗装グリップでランナーを固定します。塗装の持ち手は100円ショップの材料で簡単に作れますので、「持ってないよ!」って方がいましたらこちらの