【ガンプラ撮影】写真を撮るときに便利な道具「アクリルブロック」の紹介

ガンプラ撮影
スポンサーリンク

ガンプラの写真で、こういう透明なブロックを見たことはありませんか?

これは「アクリルブロック」(またはアクリルキューブ)と言います。

本来の用途はかなり不明なな代物ですが・・・。この「アクリルブロック」は、見ての通り透明感のあるため、ガンプラの撮影にかなり便利な道具になります。

スポンサーリンク

「アクリルブロック」の使い方

大きさはさまざまなものがありますが、自分が使っているものは4㎝×4㎝の正六面体の「アクリルブロック」です。

「アクリルブロック」は透明度があるため、置き場所や支えになってもそれほど主張しないというのがいいところです。

以下、ちょっと実演で写真を撮っています。

パーツを普通に置いて撮影する。

支えにして角度を出す。

置き方を工夫することにより、アピールポイントに合わせた写真を撮ることが出来ます。

もちろん、キットだけではなく、工具のレヴューをするときにも使えます。

また、最近のガンプラは背負い物が大きく、自立が難しいものもありますが、「アクリルブロック」なら存在感もなく支えになってくれます。

赤い矢印のところに置いているんですが、あまり目立たないのではないでしょうか?

「アクリルブロック」を飾り台にする

また、撮影とは違いますが、物によっては「飾り台」としても使えます。

高さを出せるため、飾りたい物を目立てせることが出来ますが、「アクリルブロック」自体は主張がひかえめなので邪魔になりません。

ガチャガチャで手に入る、小さいフィギュアを飾っても良さそうですね。

「アクリルブロック」はどこで買える?

「アクリルブロック」はAmazonなどで普通に買うことが出来ます。「アクリルブロック」「アクリルキューブ」で検索するとたくさん出てきます。

ホームセンターなどでも取り扱っているかもしれませんが、「アクリルブロック」の欠点は何に使うのかさっぱりわからないところです。どの売り場にあるのか、店員さんでもわからない可能性があります。

ただ、もしかすれば100円ショップで購入できるかもしれません。

この「アクリルブロック」は、数年前に100円ショップで買った物です。

なぜ、もしかすれば、なのかと言いますと、数年前に買ったきり、店頭で見かけなくなってしまったからです。

100円ショップは時期や店舗の大きさによって取り扱う商品が違ったり終わったりしてしまうため、欲しい商品が必ず置いてあるとは限りません。

参考までに書いておくと、私は、鉢などが並んでいる「園芸用品」の近くで見つけました。たぶん鉢の周りを飾り付けるインテリアという扱いなんだと思います。絶対、見つけれませんよね。

「アクリルブロック」はガンプラの撮影に便利な道具です。

よければぜひ探してみてくださいね。それでは。