工具収納にピッタリな大きさ! トラスコ中山のトランク型工具箱を買ってみた【レビュー】

塗料・工具

工具の収納で悩んでいませんか?

プラモデルを作っていると、増えていく工具。そして散らかる作業机・・・。

工具をしまっておく収納道具も、なにかいい物がないかなぁと考えることがあると思います。

ぶっちゃけ、こういう収納道具って100円ショップでよくない? っていうのが時代だと思いますが、やはりいい物はいい!

100円では決して手に入らないような一品というのも、やはりあるんですよね。

それに、持つ物にはこだわりを持ちたいなぁとも思います。

と、いうことで今回は、シンプルでカッコいい工具の収納箱としてトラスコ中山の『トランク型工具箱』を購入してみました。

プロモデラーのアーリーチョップさんがユーチューブで紹介していたので、私も欲しくなってしまったんですよね。

スポンサーリンク

トラスコ中山 トランク型工具箱

トラスコ中山さんの工具箱はたくさん種類がありますが、今回購入したのは、横開きで重ねて収納しておける『トランク型工具箱』です。

大きさはW203×D109×H56。

高さは、クレオスのGXシリーズとほぼ同等の大きさです。(箱にしまってもきちんと蓋は閉まりました)

模型用の工具をしまうのには「ちょうどいい」大きさで、大体のものは収納できます。

また、最大の特徴は「重ねて置く」ことができる、ということです。

後ろの出っ張りが、蓋の凹みにぴったりと収まり、ぴたっと密着してくれます。

ヤフーショッピングより引用

カラーラインナップは、「シルバー」「ブルー」「アーセナルグレイ」「オリーブドラブ」「ブラック」「グレイ」「サンド」の7種類と豊富です。

私が買ったのは「シルバー」ですね。

外箱にちょっと面白いことも書いてあります(笑)

ですがたしかに、この工具箱は持った瞬間、手にずしっと重みを感じます。

シンプルで、無骨で、しっかりとしたスチール製。この重量感は、絶対に100円では出せないですね。

ちなみに、紹介しているものよりも、高さが半分のタイプ( W203×D109×H56 )も発売しています。

収納する物によっては、こちらの方が使いやすいかもしれません。

楽天サイトより引用

もちろん、工具箱ではなく、普通に文房具や薬なんかを入れて使ってもOKです。

デザイン性もあって使い勝手もいいので、けっこう人気らしいですよ?

 

使っている工具の量はモデラ―それぞれなので何とも言えませんが、三つくらいあればメインで使っている工具は収納できるのではないかと。

もちろん、工具だけではなく、作りかけのプラモのパーツや、ジャンクパーツを入れておいてもいいですね。

用途の幅はとても広いです。

 

トラスコ中山さんはこれ以外にも本格的な工具箱などを多く販売しています。

Amazonで『トラスコ中山 ツールボックス』と調べればたくさん出てきますので、もしツールボックスを探していたら、のぞいてみてはいかがでしょうか?(本格的すぎるのも出てきてしまいますが)

ちなみに私は、ヤスリの収納に使ってみようと思い、購入しました。

常にトレーからあふれているヤスリ・・・。どうにも見栄えが悪いですよね。

作業が終わったら、すぱっと蓋を閉じて、作業机の端で、たたん! と重ねておく。

そうすれば、綺麗な作業環境を維持できる・・・かもしれませんよね(笑)

それでは!