【全塗装】HGCEストライクフリーダムガンダム【完成編】

HGCEストライクフリーダム

HGCEストライクフリーダム完成編です。

発売日は2016年11月12日 価格は2,200円(税10%込)となります。

ストライクフリーダムは過去に一度、HGで発売していますが、CE(コズミックイラ)のマークがついて二度目のキット化となりました。

HGキットの中でも、トップクラスにかっこいいキットだと思います。

スポンサーリンク

製作のポイント

ストライクフリーダムは本当に人気のある機体なので、各グレードからキット化されています。

HGCEのストフリはディティールが少なめですが、プロポーションが素晴らしいキットです。

ですので、シンプルな形状をそのまま突き詰めるようなイメージで製作しました。

消す必要のない目立たない合わせ目も消して、見た目の良さを優先してライフルの接続用ダボなども切り落としています。

腹部のビーム砲は作り直しましたが、もうちょっとカッコよくなるように詰めてもよかったかな、と思うのは反省点ですね。

本体改修の記事はこちらです。

塗装のポイント

ストフリの塗装は、一部、配色を変えています。

具体的には、指し色の赤を抜いて別の色に置き換えています。

多少地味になるかもしれませんが、落ち着いた雰囲気にはなるのではないかな、と・・・。

 

使った色などはこちらの記事をご覧ください。

キットの感想

HGCEのストライクフリーダムはかなり完成度の高いキットで、めちゃくちゃお勧めでます。

ドラグーンを展開すると、HGとは思えないほどの迫力ですよ・・・!

オリジンガンダムと並んで、全塗装の練習にもいいですね。

ストフリが好きな方は、ぜひ作ってみてください。素組みでも本当にカッコイイですよ!